神戸で貸事務所を借りたいので調べてみました

神戸で貸事務所を借りたいので調べてみました

古くから関西地方のおしゃれな港町として知られている神戸ですが。

私はいつかこの街で貸事務所を借りて会社を興そうと思っています。

しかしその前にこの街の不動産事情をよくしらねばなりませんのでインターネットなどでいろいろと調べてみました。

神戸市は人口153万人の政令指定都市で、大きく分けて3つのエリアに分かれています。

一つ目は中央区を含む中心市街地エリア、いわゆる神戸の中心地です。

二つ目は兵庫区、長田区のある中心地から少し離れたエリア、住宅地や古くからの商業地となっています。

三つ目は須磨区、垂水区、西区、北区のある住宅エリア、閑静な住宅地です。

このエリアの中で貸事務所を構えるとしたら間違いなく中心地エリアがいいでしょう。

広い神戸ですが以外にもビジネス街と言われているエリアは市役所周辺の中心部に限られています。

店舗を構えて商売をするのも三ノ宮駅や元町駅周辺のみと以外にも限定されてします街だということです。

神戸で貸事務所を借りる時の賃料について

私は現在東京に住んでいるので関西のことはあまりよく知りません。

そんな中この度、私の会社が神戸に進出することとなり、急きょ貸事務所を借りなけでばならなくなりました。

神戸に貸事務所を借りる場合の賃料っていったいどのくらいかかるのか見当がつかないのでとりあえず調べてみました。

神戸の坪単価は約12500円/坪ということでした。

この金額を言われてもあまりピンとこなかったので関東の街の坪単価もしらべて比較してみました。

貸事務所を神戸で探す

関東でいう横浜市とよく比較されますので横浜市の坪単価をしらべてみたところ約11700円/坪という結果で以外のも安いことがわかりました。

しかし思ったのは横浜と言っても意外と広いので中心部と郊外を平均した金額がこの金額であると考えています。

関東で近いところというとさいたま市が13000円/坪で比較的近い数字になっています。

なるほど、神戸はさいたま市と同じくらいの感覚で物件を探せばいいのかと納得しました。

この調べたことを参考にして物件探しをしたいお思います。